日本人間関係学会 > お知らせ > 新理事長からのごあいさつ

新理事長からのごあいさつ

日本人間関係学会 理事長
早坂 三郎

 今年も早や年の瀬となりましたが、会員の皆様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
 いつも本学会に対しご理解とご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
 扨て、今年度の日本医療科学大学における第27回全国大会総会から1週間後の12月8日の臨時総会に先立って開催された常任理事会・理事会にて私が理事長に選考され、これを受けての臨時総会にて承認され、同日、理事長に就任致しましたことを、茲に、ご報告申し上げます。
 つきましては、本学会創設者の茨木俊夫先生の学会設立の理念のもと、これまで学会が積み重ねてきた基盤の上に、研究と交流の場を会員の皆さんと共に構築して更に積み重ね、併せて社会貢献を図ると共に世の負託にも応えてまいりたいと存じますので、何卒、旧に倍しますご支援とご協力を偏に願い上げます。
 しかし、このご報告まで日数を要してしまい、会員の皆様にはご不安とご心配をお掛けしましたことを深くお詫び致します。ただ加えて申し訳ありませんが、急な交代となり全てが従前のように十分に機能するためには、今暫くお時間を頂戴したいと存じます。体制づくりを丁寧に仕上げてまいりたいと存じますので申し訳ありませんが、ご賢察ください。
 後日、改めまして、詳細をご報告方々説明させて頂きたいと考えております。
 末筆ながら、お健やかにて清々しき初春をお迎えください。

令和元年12月18日