日本人間関係学会 > 論文の投稿

論文の投稿

機関誌「人間関係学研究」への論文投稿を受け付けております。字数は 16,000 字以内(書式は自由)です。
編集規定・投稿要領を参考に、奮って投稿して下さい。詳しくは編集委員会又は事務局にお問い合わせ下さい。
この他にも、「焦点」に関する論文・原稿や様々な提案、企画を受け付けています。
皆さんの提案や御意見、企画等をお寄せ下さい。投稿に関する御相談も受け付けています。お気軽にお申し出下さい。

編集規定

1. 本誌は人間関係学会の機関誌であり、各年度に 1 巻を発行する。年度内の複数発行は号とする。原則として、1 巻につき 1 号を発行する。ただし、掲載できる論文が多数ある場合は、2 号を発行する場合もある。
2. 本誌は会員から投稿された論文、学会彙報、その他会員の研究活動及び本学会の目的を達成する活動に関連する記事を掲載する。ただし、非会員による論文・記事であっても、本学会に寄与するものであり、機関誌編集委員会が認めるものについてはこの限りではない。
3. 機関誌編集委員会は、会員から投稿された論文を審査し、採択の可否を決定する。機関誌編集委員会は審査に際し、会員に協力を依頼することができる。また、必要と認める場合は、会員以外の者に依頼することもできる。
4. 採択された論文は、原則として投稿順に掲載する。同一著者の論文が同一の巻に重複しないよう配慮することがある。
5. 機関誌編集委員会は掲載予定の原稿につき、内容の変更を求めることがある。
6. 投稿された論文その他の原稿は、原則として返還しない。
7. 執筆者による校正は初校のみとする。大幅な修正は原則として認められない。
8. 論文は 16,000 字をめどとする(書式は自由)。図表は一つにつき 400 字として換算する。文字数 16,000 字を超えると共に,刷り上がり 12 ページを超える論文については、1 ページあたり 5,000 円を請求する。印刷に際して特殊な費用を必要とする論文等については、執筆者に必要な費用を請求する。
9. 採択された論文については、掲載料から抜刷 20 部を作成して執筆者に進呈する。それ以上は執筆者の負担とする。
10. 本誌に掲載された論文、記事を無断で複製、転載することを禁ずる。

投稿要領

1.論文は未発表のものに限る。ただし、口頭発表・プリントの場合はこの限りではない。
2.論文の投稿を希望する者は、①あらかじめ本学会の年次大会で当該論文の研究テーマに関する口頭発表するか、②審査料として 3,000 円を支払うものとする。
3.論文の作成に際しては、ワード・一太郎・エクセルなど広く普及しているソフトを使用する。これ以外の特殊なソフトを使用する際は、事前に編集委員会に問い合わせる。
4.論文は 16,000 字をめどとする(書式は自由)。図表は一つにつき 400 字として換算する。文字数 16,000 字を超えると共に、刷り上がり 12 ページを超える論文については、1 ページあたり 5,000 円を請求する。機関誌編集委員会で特に枚数を指定する場合はこの限りでない。
5.投稿の〆切は 3 月末とし、これ以降に投稿された論文は、原則として翌年以降の機関誌に掲載する。
6.原稿の本文には「氏名」・「所属」を書き入れない。
7.原稿には、論文タイトル・氏名・所属(職名を含む)、連絡先を付記した表題ページを貼付する。
8.原稿には、英文表題・英文摘要(約 300 語)・キーワード(5 語)及びこれらの邦訳、著者名のローマ字表記を記載した別紙を貼付する。
9.原稿は 3 部(複写可)を送付する。原稿は原則として返却はしない。
10.投稿に際しては原稿の電子データを投稿フォームに添付し,送信する。この際、原稿作成に使用した日本語ワープロソフトの名称を明記する。
11.掲載決定時には掲載料として 7,000 円を申し受ける。

投稿先宛名

〒780-8520 高知市曙町 2-5-1 高知大学教育学部 加藤誠之研究室気付
日本人間関係学会機関誌編集委員
TEL 090-4617-9905
Mail kato-masayuki@kochi-u.ac.jp

審査料・掲載料振込先

ゆうちょ銀行からお振り込みの場合
ゆうちょ銀行
【記号】16490【番号】7777051【名前】ニホンニンゲンカンケイガッカイ

他の金融機関からお振り込みの場合
ゆうちょ銀行
【店名】六四八(読み ロクヨンハチ)【店番】648【預金種目】普通預金【口座番号】0777705

査読規定

査読規定は、以下のボタンからPDFファイルをダウンロードし、ご覧いただけます。